Tag Archives: VY1

iVocaloid – iPadを歌わせよう!

また年末にはiPadで動作するYAMAHA純正のVocaloidアプリ、「iVocaloid VY-1」が価格1,000円になっているという話を聞きつけ、それなら…と入れてみた。結論からいうと使いやすいのだけど使いにくいというよくわからない状態になった。 まず入力や扱いなどは結構お手軽なのだけど、iVocaloidは最大17小節しか入力できず、一番小さい音符が8分音符という制限がつく…orz 17小節の制限はiVocaloidがAudioCopy対応なので、Aメロ、Bメロ、サビを別々に作ってDAWで編集すればいいのだけど、8分音符だけでメロディを入れるのはかなり曲を選んでしまう。16分音符がイケれば、かなり簡易ボーカロイドとして使っていけるくらい良いものだと思うのだけど。 今後YAMAHAがアップデートして改善されるならば使っていこうかなと思うのだけど、現バージョンだと「iPadでもできるよ♪」というカジュアルニーズでしか僕の場合は難しいのかなと感じた。 もちろん、ちゃんとした曲をやるというより、iVocaloidを素材として使って、それをベースにサンプラーでさらに加工するなどし、面白い使い道を探るのがクリエイティブなヒトの生きる道なんだろうと思いつつも、僕にとっては当面ねかせておくアプリになりそうだ。 参考リンク:使い勝手は抜群!iPad版のiVOCALOID VY1が発売開始 追記:2013年 1月21日 よく考えて見れば、倍速にすれば16分音符を入れられるな…と思い、やってみたら、できた。 もちろん、もっと細かく分割して、DAWでまとめる必要があるけど。 詳しくは下記の記事参照。 iVocaloidでも16分音符で歌わせるには…と思い、やってみたら出来たよ。