Waves Platinum Bundleでエフェクト系は当面お腹いっぱいに

操作が簡単ということもあって、手を付け出したのはPlatinumに含まれるRenaissance系のエフェクト

操作が簡単ということもあって、手を付け出したのはPlatinumに含まれるRenaissance系のエフェクト

思うところあって、エフェクトをちゃんとしたモノにしようとWaves Platinum Bundleを導入した。いままでの初級者向けNative PowerpackとLogic Pro付属のエフェクトの環境をもっと良くしようという目論み。一時は環境を整える際に、どうせなら面白いというか、レアものなプラグインを入手する事も考えた。とは言えミックスの腕前は半人前以下で、自己満足な状態が続くのはいかがなものか?と考え、ガチ定番で腰を据えて勉強をしよう…という目的。

今はまだ新規導入したプラグインの「お試し」状態なので、何が良いとか悪いとかなど言えるような状態ではまだない。その中でいろいろと試すとRenaissance系がまず使いやすいと感じた。
Renaissance Compressorをいくつかの楽器に、ボーカロイドやボーカルにRenaissance Voxを使うと、今まで利用していたLogic Pro付属のコンプと比べかなり良い感じの音になった。

後、Renaissance Bassもステキ…元になったMaxx BassもPlatinumには入っているのだけど、それにくらべてコントロールが少ないので全然設定が楽。Renaissanceシリーズの多くはパラメータがシンプルなので、僕のような素人でもなんとかコントロールしてそれっぽい音になるのが嬉しく、とっかかりはこのシリーズを中心に使い、他のモノも少しずつ試していくという感じだろうかねぇ。(←それならRenaissance Maxxだけを手に入れていればよかったのに…というツッコミをしてしまったりも)

[追記]
ちなみに僕のきわめて薄い内容の記事じゃなく、ちゃんとRenaissance系のプラグインについて、いつもお世話になっているどん底からのDTM生活〜リターンズ〜をはじめ、書いているブログが多くある。もっと知りたい方はそちらの記事の方を参照。

音圧上げ用ツールとしてよく話を聞くL2やL3など。手持ちのL1との違いをこれからためしたい。

音圧上げ用ツールとしてよく話を聞くL2やL3など。手持ちのL1との違いをこれからためしたい。

残りとしては、「音圧上げツール」として有名なL2, L3シリーズも入っているので、今までのL1からどう変わったかも試したい。L3よりSlate Digital FG-Xの方が良いというような話も目にするけど、まぁ、まずは一歩ずつ進めていかないとね。そんな感じでちょっと中身が薄い記事で恐縮…また何か気づいたことがあれば、少しWavesに関して書くと思う。

Advertisements

3 comments

  1. ルネッサンスコンプとEQが無いと作業する気になれません・・・。良いですよね!

  2. コメントありがとうございます。Renaissanceシリーズは手軽なところ+音の良さが両立しているのがスゴく良い感じで気に入りました 😉 これから頻繁に利用することになりそうです!

  3. […] 前回のポストのようにPlatinumを導入してから、まずよい感じ…と利用開始したのがRenaissance系のプラグイン。アナログ系は敷居が何となく高そうなので、少しずつ勉強してからと思っていた。ただTwitterでVシリーズやPultec系はかなり良いので使うと良いよというリプを頂き、ならば試してみようということに。今回はV-Series系。 […]

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: