結月ゆかりexVoice管理にLogic Pro内蔵サンプラー音源EXS24を使っている

結月ゆかりに付属するexVoiceのWAVファイルをEXS24で利用

結月ゆかりに付属するexVoiceのWAVファイルをEXS24で利用

結月ゆかりさんのVocaloid 3パッケージにはexVoiceという音声ファイルが多く付属する。息や子音などのボカロの歌唱表現をサポートすることを目的としたような音・声から、ワン/ツー…といったカウントダウンなどの声、笑い声やセリフなど様々な追加音ファイル(WAVファイル)となっている。そして登録ユーザーはさらに追加のexVoiceをダウンロードできる。なかにはVocaloidを使わずにexVoiceだけで作品を作るツワモノもいるなど、かなり「結月ゆかり」パッケージならではの特徴になっている。

そして、この様々な音声ライブラリーを使いやすくするために、僕はLogic Pro 9に内蔵のサンプラー音源「EXS24」を使ってキーボードの各キーに並べている。そうすることで思いついた時にサクっとexVoiceを呼び出せるので、結構手軽で便利。
まぁこれらは知っている人にとっては「今更感」がかなり漂う内容だけど、まぁ記録も含め書いておく。

Vocaloid「結月ゆかり」に付属するexVoice音源

Vocaloid「結月ゆかり」に付属するexVoice音源

exVoiceをサンプラーで使うことで、息継ぎの音などをいい感じのタイミングで入れられるし、MIDIベロシティで強さなども変えられるので、手軽で便利。僕はやっていないけど、ピッチを変えるのもサンプラーなら楽勝なので、うまく活用するのはアリなんじゃないかな。
ちなみに「あぁ…」という声や息の音などをチェックのために再生していくと、なかなか怪しい雰囲気に(汗) 周りが気になる場合にはヘッドホンで作業した方が良いかも。

EXS24で自分専用のサンプルパッチを設定する方法については、へっぽこな僕が説明するまでもなく、ネットでいろいろな人が解説している。以下が僕がEXS24の使い方を覚える際に参考にさせていただいたブログ記事なので、ご紹介。

ちなみに僕はLogicを使っているから付属しているEXS24を使っているだけで、他のDAWユーザーは付属のサンプラーかVSTiのサンプラー…例えばNative InstrumentsのKontaktを使えば同じことができるね。ちなみに前にも記事にしたけど、Kontakt用の結月ゆかりexVoiceパッチを公開されているので、Kontaktを持っている人はそちらを使うと良いかも。

僕が利用するexVoiceは今のところ息継ぎ音と子音補助の音くらいで、それらよく使う音だけを集めたパッチも用意したり。中にはexVoice音だけで作品を作るツワモノもいらっしゃるみたいなので、もう少しexVoice利用アイデアをもうちょっと考えてみるのもアリだなぁと思う。

exVoice説明動画


YAMAHA VOCALOID3 Editor

VOCALOID3をお楽しみになるために必要となる基本ソフトウェアです。音符と歌詞を入力することにより高品質の歌声が作成できます。
[Amazon アフィリエイト広告]


VOCALOID3 結月ゆかり

製品概要:「VOCALOID 3 結月ゆかり」は、しっかりとしたきれいな歌声を持つ女性をベースに制作したボーカロイド音源です。
[Amazon アフィリエイト広告]

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: