Logic Proの楽器アイコンに独自アイコンを追加する

Fun times with Logic icons!

Photo: “Fun times with Logic icons!” by TELEKINESIS!

Logic ProはGarage Bandのように楽器アイコンが表示され、これを切り替えて一覧性を良くすることができる。さらにちょっとした作業をすることで、独自のグラフィックをアイコンとして表示させることもできる。
結構海外のユーザーにはそれをやっている人もいて、Logic Proで利用できる楽器やソフト音源のアイコン等も配布されているよう。試しにやってみたらちゃんとできたので、報告。

Logic Proには結構様々なアイコンが用意されていて、トラックごとに設定できるようになっている。

Logic Proには結構様々なアイコンが用意されていて、トラックごとに設定できるようになっている。

まずLogic Proでアイコンを切り替える方法だけど、これはトラックを選択して、そのインスペクタの「アイコン」部分をクリックするとズラッと内蔵されているアイコンが表示されるので、この中から選ぶ。
で、これだけアイコンがあるなら、自分の楽器のアイコンも追加したい…と考え始めてしまい、方法は無いか検索したら、ちゃんと出てきた。

参考リンク:

やり方は、上記を参考にFinderで以下のパスにアイコンになる画像を入れる。ただしフォルダが普通は無いので、/Images以下の2つのフォルダは自分で作る必要あり。

(ユーザ)/ライブラリ/Application Support/Logic/Images/Icons

上記ディレクトリにアイコン用画像を入れればOKなのだけど、そのための仕様も決まっているよう。アイコン用画像は128×128ピクセルの透過24bit PNGにして、最初の3文字は数字にするという規則があるらしい。数字順はシビアでなくても良いようなのだけど、Logic Proの中を見てみると325.pngまであるので、自作のProphet 5アイコンを精神衛生上330.pngという名前にして、入れてみた…そして通常通りの手順で自作アイコンをちゃんと設定できた。

Logic Pro用に作成した自作Prophet 5アイコン

Logic Pro用に作成した自作Prophet 5アイコン

custom-logic-icon

もちろん、いちいちアイコンなんか自作できないという人がほとんどだと思うので、その場合はLogic Pro Helpに用意されているPNGファイルを利用するとか、Google検索するとdevianARTとかにこんな感じでLogic用に用意されているアイコン用画像をいくつも見つけられるので、それを活用するのが良い感じ。ということでLogic ProをDAWで使っている人のためだけのちょっとした小ネタ情報。

※将来的には、自作アイコンをそれなりの数作り、配布したら良いかな?と思ったりもする。いつになるのかわからないけど、そのモチベーションが維持できたらそのうちdevianART辺りにアップします。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: